低予算でも大満足の和装前撮りができる 名古屋のスタジオ教えます

HOME » ここが知りたい!和装フォトウェディングのQ&A » 前撮りのスケジュールを知りたい!
1位
スタジオ 8
1位スタジオ8の公式サイト
★名古屋市中区錦3-16-27
<和装前撮りの料金>
【スタジオ】5,000円~
【ロケーション】19,800円~
2位
マイブライド
2位マイブライドの公式サイト
★名古屋市中区錦1-4-16(丸の内店)
<和装前撮りの料金>
【スタジオ】4,800円~
【ロケーション】18,900円~
※会員登録費2,000円が別途必要
3位
レクエルド
3位レクエルドの公式サイト
★名古屋市中区栄3-19-7
<和装前撮りの料金>
【スタジオ】42,000円~
【ロケーション】115,500円~

前撮りのスケジュールを知りたい!

和装で結婚式の前撮り撮影をする場合、どのような時期に予約や撮影を行うのが一般的なのかを紹介します。

結婚式の前撮りは、どんな時期に始める?

和装で前撮りをする場合、どのようなスケジュールをとれば良いのでしょうか。ここでは、一般的な撮影スケジュールを紹介するので、いつどのように動くのが良いのかの参考にしてみて下さい。

一般的な撮影スケジュールの流れ

  • 挙式3ヶ月前<予約>
    スタジオ撮影・ロケーション撮影ともに予約を入れます。特に土日撮影が人気なので、有給を使いながらの平日撮影がおすすめ。どうしても週末になる場合は、早めに入れておきます。
  • 2ヶ月~1.5ヶ月前<撮影>
    スタジオ撮影の場合は事前打ち合わせを行います。衣装・ヘアメイクを決定して撮影を行います。
    ロケーション撮影の場合は事前打ち合わせと撮影場所や撮影内容の確認を行います。衣装・ヘアメイクを決定して撮影を行います。
  • 1~2週間前<写真の完成・受け取り>
    撮影写真が完成したら受け取ります。ウェルカムボードやプロフィールカード、映像などに利用する場合は、受け取り日の確認は必須。あらかじめいつまでに受けとる必要があるのかを考えながら、撮影スケジュールをスタジオと相談しましょう。
  • 挙式2週間~1ヶ月後<追加オーダー>
    挙式が終わったあと、焼き増しなどの追加オーダーをしたい場合申し込みを行います。データやアルバムが欲しい場合は、納期の確認をします。

挙式の3ヶ月前から動くのが理想的

スタジオ撮影もロケーション撮影も、挙式3ヶ月前にはオーダーする所を選びましょう。忙しくても2ヶ月前には予約しないと、人気のある週末は取れにくくなりスケジュールが詰まってしまいます。

当日に使う写真やDVDなどの手配は、挙式2ヶ月前が目安。当日の演出に活用する方が多いので、きちんと間に合うように動かなくてはいけません。撮影が終わり納期日を確認したら、後は出来上がるのを楽しみに待ちましょう!