低予算でも大満足の和装前撮りができる 名古屋のスタジオ教えます

HOME » ここが知りたい!和装フォトウェディングのQ&A » 両親・家族の参加は可能?
1位
スタジオ 8
1位スタジオ8の公式サイト
★名古屋市中区錦3-16-27
<和装前撮りの料金>
【スタジオ】5,000円~
【ロケーション】19,800円~
2位
マイブライド
2位マイブライドの公式サイト
★名古屋市中区錦1-4-16(丸の内店)
<和装前撮りの料金>
【スタジオ】4,800円~
【ロケーション】18,900円~
※会員登録費2,000円が別途必要
3位
レクエルド
3位レクエルドの公式サイト
★名古屋市中区栄3-19-7
<和装前撮りの料金>
【スタジオ】42,000円~
【ロケーション】115,500円~

両親・家族の参加は可能?

和装の前撮りを検討している方のために、両親や家族は参加できるかどうかについて紹介します。

前撮りに両親・家族は参加できる?

スタジオによって対応は異なりますが、例えばスタジオ8の場合は両親や家族も和装前撮りに問題なく参加できます。

その場合、特に追加料金は必要ないとのこと。もちろん、契約している和装前撮りプラン内でということですが、利用してみましょう。

気をつけなければならないことといえば、基本的に衣装の持ち込みは不可とのことなので家族と一緒に撮影をする場合、参加する全員の衣装についても考えなければなりません。

一般的に和装の前撮りでプランに含まれているのは新郎新婦の衣装のみとなっているので、他の方が参加する場合はその方たちの衣装もレンタルすることになるでしょう。

ただ、前撮りで家族と撮るスナップ撮影はカジュアルな内容のものが多く、参加する家族が披露宴当日のような格好をするケースは稀です。普段着で参加する方もいるほどなので、気にならない場合は無理にレンタルする必要はないでしょう。

普段よりもきちんとした格好を心がければ衣装のレンタルは必須ではありません。もちろん、カジュアルな感じではなく、きちんとした写真を撮りたいということであれば衣装レンタルについても考えるべきでしょう。

このあたりは参加者の話し合いで決めることになります。

ヘアメイクについてもよく話し合いをしたうえで決めることが大切です。総合的な料金についても必ず確認しておきましょう。

また、スタジオ8の場合は抱っこさえしなけばペットとの撮影も可とのことです。

ポーズや構図についてはできあがった写真をどのような用途で使うのかについて考えてみましょう。

両親・家族と撮影する前撮りの用途は?

両親や家族を交えて前撮りをした場合、どのような用途で使われるのでしょうか。一般的にはウェルカムボードや親へのプレゼントといった形で活用する方が多いようです。

また、披露宴で流す演出用のDVDに使うケースもありますが、ほとんどの場合は思い出として飾るなどの活用方法になるでしょう。年賀状や結婚報告のハガキに使う方もいるようです。

さまざまなポーズや構図で撮影しておけば用途も広がります。